眼瞼下垂、眼瞼内反・外反症、涙道手術の手術件数

2016-12-27

矢部比呂夫医師の行った眼形成外科手術(眼瞼下垂、眼瞼内反・外反症、涙道手術など)の件数を報告します。これらの件数は水車橋クリニック(約80%)および東邦大・大橋病院など他施設を含めた件数です。

2014年、2015年、2016年の順で、涙嚢鼻腔吻合術は131件、100件、108件、眼瞼内反症は22件、22件、22件、眼瞼下垂手術は138件、136件、117件で、その他の疾患も含めた眼形成外科手術の合計は303件、333件、325件でした。眼瞼下垂手術には先天性眼瞼下垂に対する吊り上げ法、眉下切除法、眉上切除法、ミュラー筋短縮術などが含まれます。涙嚢鼻腔吻合術は皮膚切開をしない鼻内視鏡を用いる経鼻的な涙嚢鼻腔吻合術が主で、鼻中隔彎曲症がある場合は鼻中隔矯正術を同時に行って皮膚切開はしない方針で行っています。

Copyright © 水車橋クリニック All Rights Reserved.